5reason-airbnb

9/23 airbnbセミナーのご案内

直前の告知で申し訳ないのですが、airbnbセミナーを開催いたします。

 

FBの告知のコピーを以下に貼りつけますので、参加を希望される方はLINE ID kazuvegas 岸本までお願いいたします。

 

今はairbnbプチバブルが起きてますね。

 

ただ、最近思うのが「ゲストを詰め込みすぎ・・・・!」

 

たしかに人数が多ければ客単価が上がるのはわかるのですが、暮らすように泊る、というairbnbのコンセプトから若干外れるような気もするんですよね。

利益至上主義ならよいのですが、私はあまりそういうタイプではないので。

 

一番大切なのは「かゆい所に手が届くサービス」ではないのでしょうか。

私はバックパッカーをしているときから、ロケーション・価格・触れ合い・美しさなど様々な観点からホテルを見てきましたが、

やはり忘れられないサービスは「予想を超えたサービス」だったと思います。

 

 

中心地で集客できるのは当たり前です。

弊社直営でも中心地は、手放しでも客付けは難しくありません。

 

そんな中あえてチャレンジしているのが「中心地以外での集客」です。

実際に、観光地からちょっと外れた兵庫県や大阪府堺市、比較的お家賃の安い生野区や西成区でも、中心地に負けず劣らずの成果が出てると思います。

 

私がコンサルに入らせていただいた物件の一部を紹介します。

 

 

10月堺カレンダー

 

 

大阪市港区

10月港区

 

 

大阪市生野区

問合せの日付が重複しているので、全てが成約することはないでしょうが悪くないと思います。

東京やミナミとは違い家賃8万円(ネット込み)の低価格です。

 

11月の予想売上は50万円を見込んでいます。

家賃光熱費を差し引いても40万円程残ると思います。

この数字、一等地でも中々出せないのではないのでしょうか。

9月生野区

 

 

以下Facebookによるセミナー告知のコピペになります。

 

参加をご希望の方はLINE ID kazuvegas岸本までお願いいたします。

 

———————————————-

 

airbnbとは空き部屋を旅行客にマッチングさせるウェブサービスで2008年にサンフランシスコで誕生し、現在では190カ国の国や地域で展開しています。

日本ではこの1年で急速度に認知度が高まり、
慢性的なホテル不足で悩む大阪市は旅館業法の緩和に関する条例をこの9月制定する予定で、パブリックコメントも募集しています。

私はバックバックパッカーの経験を生かし昨夏よりホストとして参加し、
自宅の1室をゲスト様にお貸ししていました。

1年間365日のうち9割以上の日で外国人と一緒に暮らしてきましたので、
通常の丸々貸しのみをしているホストさんとは違い、ゲスト様との密接なコミュニケーションを測る中で、彼らが本当に必要な生の声をたくさん聞くことができました。

現在、30件近くの物件でairbnb運用をしています

また中心地はもちろんのこと、コツ次第では中心地から外れた物件でも収益を上げることが出来るのも面白みの一つです。

実際に大阪の朝潮橋駅から徒歩3分の物件で8月度は20万円の利益が出ました。これは売り上げから家賃・光熱費・ハウスキーパーさんの人件費・消耗品もろもろを引いた純利益です。

1年以上に渡るデータの収集や経験談を交えながら、
生の声をお届けいたします。

また1dayスクールのご案内もしております。7月に行った第一回の1dayスクールの卒業生様も来られ、経験談をお話ししていただく予定です。

参加者はマンションの大家さんからサラリーマンの方、主婦など様々です。気軽にお越しくださいませ。

【弊社の主な管理物件】
難波、心斎橋、朝潮橋、京橋、鶴橋、今里、九条、都島、上新庄、大国町、日本橋、恵美須町、新大阪、浅香山(堺市)などなど

【セミナー内容】
・airbnbとは?
・airbnbで収益を上げる3つのこつ
・具体的なシュミレーション
・airbnbで起こった様々なトラブルとその対策編
・airbnb 1dayセミナーのご案内

【日程】

9/23(木)19時~20時半。質疑応答あり。

 

【講師】
岸本和也

【参加費】
1,000円

【定員】
30名

【場所】
カーニープレイス本町
住所:〒550-0011 
大阪府大阪市西区阿波座1-6-13 カーニープレイス本町4階B区画(エレベーターを出て左側に二つ目の部屋になります)

【アクセス】
各線大阪市営地下鉄「本町駅」23番出口徒歩0分

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>